seisme

地震のあった日、私は自室で親友から借りた漫画「グーグーだって猫である」をコタツに入りながら読んでいました。
初めは微妙な揺れだったので、いつものすぐに収まる地震だろうと思い、気にせず漫画を読み続けていたら、どんどん揺れが。
気がついた時には傍らにいたはずの猫達の姿はもはやありませんでした。
私、すっかり取り残されていた様です。
続く。